スポンサーサイト 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

するめいかはダイエットに効果的なお勧め食材です! 

 
女性の方なら、ダイエットに関心のある方も多いのではないでしょうか。
するめいかなら効果的にダイエットすることができます。

ダイエット中は、「間食はいけない」と考える方が多いですが、
間食を我慢するとストレスになったり、挫折の原因になることもあります。

食べるものや量に気をつければ多少の間食も大丈夫ですよ。
そこでお勧めな食材なのがスルメイカなのです。


スルメはよく噛まなければいけませんよね。

噛むと唾液が分泌され、食べ物が消化されやすくなります。
すると血糖値が上がり糖を分解する成分であるインスリンが分泌されます。

そのインスリンが脳にある満腹中枢を刺激し、満腹感を得る、
という仕組みになっています。


つまり、良く噛むとインスリンの分泌量も増え、
少量でも満腹感を得られるということです。

さらに、噛んでいるとあごが疲れてきますので食べ過ぎる心配もありません。

たくさん噛むものとしてガムもありますが、
ガムは糖分も多く含まれているためダイエットには向きませんよね。

ちなみに、あごをたくさん使うので小顔効果もありますよ。


喉が渇いた時には、カロリーの低い飲み物を飲むようにしないと
せっかくのダイエットが台無しになってしまいますからね。

飲み物は炭酸水がお勧めです。
炭酸は空腹を抑える効果があります。

胃の中で温められた炭酸ガスが満腹中枢を刺激するので、
早く満腹感を得ることができます。

ただ、糖分の入っている炭酸飲料では本末転倒なので、
カロリーの少ない炭酸水がいいということです。


尚、スーパーなどで買う市販のするめいかには、
味付けに糖分が使用されていることもありますので
そういうものは避けましょう。

するめいかは高タンパク質だし、取り入れたタンパク質が
筋肉に代わり代謝を良くしてくれますので絶対お勧めです!

鮮度の良いスルメイカを軽く炙って噛み締めると、
これだけでお腹いっぱいになりますよ♪

スポンサーサイト

たことキュウリを使ったサッパリ美味しい酢の物レシピ♪ 

 
無性にさっぱりとしたものが食べたい時ってありませんか?

そんな時は、たこときゅうりを使って手軽に作れる酢の物がお勧めです。

たこもきゅうりもスーパーマーケットなどで手軽に購入出来ますし、
食卓に彩りを添えるだけでなく、おつまみとしてもおいしく食べられます。


まずはきゅうりの準備をしましょう。
きゅうり1本を薄く輪切りにし、塩を2つまみ振っておきます。

ちなみに、きゅうりを切るときに包丁の刃を少し内側に傾けると、
切ったきゅうりが転がりにくくなりますよ。

たこは、200g~300gを食べやすい大きさに切ります。
食べやすい大きさであれば、スライスでも小さく切ってもOKです。


では、酢の物として欠かせない調味料を作りましょう。

酢大さじ3杯、しょうゆ大さじ1杯、砂糖大さじ2杯を混ぜます。
これで調味料は出来上がりです。

酢や砂糖はお好みの量で調節してもOKです。
味見をしてみて、調節してください。


たこを切ったり調味料を作ったりしている間に
塩を振られたきゅうりはしんなりしてきましたね。

軽く水洗いして塩を流し、手で絞って水気を切ります。

混ぜた調味料に、たこときゅうりを入れて和えます。
水で戻したわかめを入れても美味しいですよ。

これで完成なのですが、器に盛る時に白ゴマを飾っても綺麗ですね。


たこときゅうりの酢の物は1人分あたり40~50キロカロリーと
とてもヘルシーですし簡単に作れます。

脂質もほとんどないのでダイエットをしている方にもいいですね。

たこには血液をサラサラにする効果のある成分が多く含まれていて、
きゅうりには余分な塩分を排出したりむくみを取ったりするカリウムが
多く含まれています。

酢の物を食べて元気で健康に過ごしましょう。

いくら醤油漬けは無添加が安心・安全・美味しい!自然の味が楽しめます! 

 
いくら醤油漬けを食べるなら無添加が良いですよね。
イクラ醤油漬けに限らず、食べ物なら無添加がお勧めです。

しかし、無添加とはどのようなものを指すかご存知ですか?

無添加とは添加物が入っていないということを指します。

今は添加物についての詳しい規定はありませんが、
天然素材のものだけを使った安全なものということです。


最近、美味しさを追求するあまり化学合成された調味料などが
大量に出回っていますよね。

化学調味料の中には大量に摂取すると毒性や発がん性などの
作用があるものもあります。

また、アレルギー体質の方は特に気にしますよね。
やはり、安心して食べる為にも無添加にはこだわりたいですね。


また、余計なものを使っていないということは
素材の味に自信があるということです。

素材の味を安全にどれだけ引き出すかが重要となります。

ですから、いくら醤油漬けのような食材は、
基本的な味付けは常にシンプルです。

ぜひ一度、無添加の美味しいいくら醤油漬けを味わってはいかがですか?

デトックス効果のあるりんごジュース。ブラジリアン長寿ジュースをご存知ですか? 

 
りんごジュースにはデトックス効果があることをご存じですか?

現代社会で生きていく上では、どうしても悪影響を及ぼす化学物質が
体に蓄積されます。

それら有毒な物質を体外に排出すること、それがデトックスです。

そして、有害な物質の多くは脂肪に蓄積されます。
なのでデトックスをすることはダイエットにも繋がるのです。


また、デトックス効果のあるりんごジュースが2008年に
テレビで紹介されました。

このりんごジュースを飲んだ女性は、なんと40キロもの減量に
成功したのです。

元の体重が110キロもあったので痩せやすかったというのも
あるのですがすごいですよね。


飲み方は1日2回、食間に飲むだけ。
最初の1週間で3キロほど落ちたそうです。

正式な名前は「ブラジリアン長寿ジュース」と呼ばれます。


作り方についてですが、まず材料(1日分)は、りんご1個、水500ml、
シナモン少々、バルサミコ酢小さじ2、オリゴ糖大さじ1になります。

りんごは皮つきで、芯を取り除いて薄切りにし鍋に入れます。

そして、その鍋に水とシナモンも加え、弱火で煮込みます。

りんごが透き通ってきたら火を止めてバルサミコ酢とオリゴ糖を
加えてできあがりです。
煮たりんごもそのまま食べてOKです。

オリゴ糖、バルサミコ酢とかなり栄養価の高いものを使用しているので、
これならかなり効果が期待できますね。

するめいかのさばきかたって実は簡単なんです。 

 
するめいかっておいしいですよね。
さばきかたも簡単なのに、わからないから敬遠してしまうなんて
もったいないですよ。

やり方は簡単ですので、是非チャレンジしてみてくださいね。

1.イカの足の付け根にある隙間の背中側に人差し指と中指を入れて
  ワタと身の繋がっている部分を離します。

2.片手でエンペラ(上のひらひらした部分)を持ち、
  もう片方の手で足をもってそっとひっぱり出します。
  そうすると、足とともにワタが出てきます。

3.胴体の中をさっと水洗いし、軟骨を取ります。
  細長く透明なものです。丁寧に取り出しましょう。
  手を切る恐れがあります。

4.皮をはぐ場合は、エンペラを足側にむかって
  垂直にゆっくりとはがします。
  そうすると、皮も一緒にはがれて白い身が顔を出してきます。

  ただし、鮮度が落ちているイカは、皮がもろくなり
  すべて綺麗にはがれないことがあります。
  乾いた布巾を使ってゆっくりはがすとうまくいきやすいです。

  どうしてもうまくいかないときは、酢に3分程つけるとむきやすくなります。

  エンペラは、皮をむかなくても食感が良く、
  調理しても見た目にあまり影響しないので大丈夫です。

5.2で引き抜いた足の目のすぐ上の部分を切り、足とワタを切り離します。

6.くちばしを取ります。
  足の付け根の中央にある固いくちばしを下から指で押しだして取ります。

7.目と足の間を切り離します。

8.足の吸盤を親指でしごくようにそげとります。
  全てとる必要はありません。気になるところのみでOKです。
  一応、足の先端を少し切ると長さも揃って見栄えも良くなります。


これで終了です。
するめいかは、いろいろな料理に大活躍の食材なので
ぜひチャレンジしてみてください!

月別アーカイブ 
 
当ブログについて 
当ブログでは、産地直送のこだわりグルメ情報をお届けしています。お魚のさばき方、料理方法、調理レシピなど、毎日の生活に役立つ情報も公開していますので、ぜひ参考になさってみてください。
その他お問い合わせやご質問につきましては、下記フォームよりお気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせやご質問はこちらから
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。