スポンサーサイト 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

サーロイン(部位)が牛肉最高級の理由 

 
知らない人がいないというほどサーロインは有名ですね。

ちなみにサーロインとは、肉の中で最も美味しいと言われる部位です。
肉質も最高級部位と言われるほど見事です。

それは、霜降り具合をみれば一目瞭然ですね。


しかし、なぜサーロインは美味しいのでしょうか?

それは、牛は4本足で立っているため、背中の筋肉が最も発達します。

サーロインは背中から腰にかけての部位になるため、その成長した筋肉が
とても柔らかく美味しいと言われる理由です。


また、サーロインという名前には、イギリスの国王が腰肉(ロイン)を食べて、
あまりの美味しさに最高という意味の「サー」という言葉をつけサーロインと
呼ばれるようになったという由来があります。


でも、この最高級のサーロインですが、実はさらに最高級の牛がいるのです。

それが倉石牛です。
もしかすると倉石牛を知らないという方もいるかもしれませんね。


でも「全国肉用牛枝肉共励会」という肉の全国大会において
名だたるブランド牛を差し置いて日本一にに輝いたのです。

その品質はA5クラスという最高級品です。

これだけの霜降りサーロインなら、大切な方へのご贈答には最適ですね♪

スポンサーサイト

青森県のするめいかは日本一の漁獲量!新鮮なスルメイカが手に入ります♪ 

 
青森はするめいかの漁獲量が日本一です。

その大半の漁獲高を占めるのが八戸港になります。
よく「八戸でスルメイカの値段が決まる」と言われるほどです。


ちなみに、八戸港はリアス式海岸である三陸海岸北部に
位置していますので、魚介類が豊富に獲れる場所でも有名ですね。

また、スルメイカの漁場となっている八戸沖は、
寒流と暖流が交わる所にあります。

北からやってくる親潮と南からくる黒潮がぶつかる潮目では、
魚の餌となるプランクトンが大量に発生します。

その為、多くの魚が集まり豊かな漁場になります。

八戸で獲れるスルメイカは船の上ですぐに急速冷凍されますが、
急速冷凍をすることによって、するめいかの鮮度をそのままの状態で
保てるわけですね。


ただ、普段スーパーなどで売られている冷凍スルメイカは、
特に傷みやすいこともあり、内臓が処理されていることがほとんどです。

しかし、八戸で水揚げされたスルメイカは、急速冷凍されることで
鮮度を保ち、内臓のワタといわれる部分まで美味しく食べられるんです。

新鮮なスルメイカは、塩辛も作ることができるほどですので、
ぜひ試してみてくださいね。

大粒でプチプチ!新鮮なイクラを使っていくら丼はいかがですか? 

 
いくら丼って世界各国で食べられているんですね。

日本なら北海道や銚子、境港など漁港の町がいくら丼で有名だったりしますね。
タイのバンコクでもいくら丼があるというから驚きです。

ぜひバンコクのいくら丼を食べてみたいものです♪


でもバンコクもいいですが、
やはり1番のお勧めは津軽海峡で水揚げされたイクラです。

大粒でプッチプチ!
暖流と寒流がぶつかり合い、脂の乗った美味しい鮭が獲れるんです!

しかも大間のマグロ同様、津軽海峡で獲れる魚は脂の乗りはもちろん、
身の締まりが一級品です。
津軽海峡産の完熟イクラしょうゆ漬け

今日は我が家でもいくら丼にします♪

月別アーカイブ 
 
当ブログについて 
当ブログでは、産地直送のこだわりグルメ情報をお届けしています。お魚のさばき方、料理方法、調理レシピなど、毎日の生活に役立つ情報も公開していますので、ぜひ参考になさってみてください。
その他お問い合わせやご質問につきましては、下記フォームよりお気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせやご質問はこちらから
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。