スポンサーサイト 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

にんにくといえば青森県田子町産・福地ホワイト六片です! 

 
今、黒にんにくが話題ですね。

ガンや心臓疾患、高血圧や動脈硬化と様々な病気の予防になり、
さらに疲労回復効果まであるということで注目されています。

ちなみに、えがお生活の黒にんにくもろみ酢や新黒にんにくの愛ちゃん、
元気くん黒にんにくなど、黒にんにくと一言でいっても様々な種類があります。


でも、にんにくの産地といえば、やっぱり田子町ですよね。

田子町はにんにく作りには最適の気候となっています。

やませと盆地の影響で、8月以外はストーブやエアコンを使わなければならないほど
寒暖差が激しいのです。

にんにくは、気温が0度以下になると自己防衛反応し甘みが増します。

また、福地ホワイト六片は田子町が発祥の品種で、いまでは最高級品種として
青森県内の各地域で生産されていますよ。
日本一の田子町から黒にんにくが届きました。

しめ鯖を食べて生活習慣病を予防!高血圧や動脈硬化、脳卒中に効果あり!? 

 
しめ鯖(〆鯖)は、実は栄養価の高い食べ物なのです。


最近、食事の栄養が偏りがちなせいか体調がいまいちです。
みなさんは、生活習慣病には気をつけていますか?

お肉やアルコールなど、世の中にはおいしいものがあふれていますよね。

しかし、脂質や糖分を多く摂るような生活を続けていると、
メタボや動脈硬化などの生活習慣病に繋がりかねません。


でも、魚の脂肪分はお肉の脂肪分と違って生活習慣病を防いでくれる
脂肪なんです。

そんな時は、しめ鯖はいかがですか?


魚の脂肪分に含まれているDHAには、血液中の中性脂肪やコレステロールを
下げる働きがあるので、高血圧や動脈硬化、脳卒中などに効果があります。

鯖には、DHAがたくさん含まれているとても健康的な食材なのです。

でも鯖は脂っぽいと言われることが多いですが、
実はあの脂肪がとても体に良いのです。


生活習慣病予防に、ご家族の健康の為に、
家族みんなが必要とする栄養をしめさばで美味しく摂取しませんか?

最近お魚をあまり食べていなかったので、
体調管理のためにも、もっと魚を食べようと考えてます♪

黒にんにくの力!疲労回復・免疫力アップに最適♪じっくり熟成させることで栄養満点! 

 
田子町は日本一のにんにく産地
ポリフェノールが約8倍!
そのまま食べられる熟成黒にんにくがブームです。


ニンニクには疲労回復や免疫力増加、美容効果もあると言われるほど、
栄養価の高い食品として有名ですね。

でも、にんにくは体に良いとわかっていても、さすがに生のままでは
苦味が強すぎて食べれません。

しかも生にんにくを食べすぎると、にんにくに含まれている殺菌成分が原因で
お腹を壊してしまう場合があります。

そこで、にんにくを美味しく食べるための料理としてスライスした
にんにくを軽く揚げてガーリックチップにしてお肉と一緒に食べたり、
すりおろして豆腐やドレッシングに混ぜて食べられることが多いですよね。


でも、実はにんにくの臭いが一切気にならない黒にんにくがあるのです♪

それは、青森県の田子町で生産されている粒が大きめのにんにくを
熟成発酵することで、真っ白だったにんにくが真っ黒に変化して、
強烈だった独特の臭いが気にならないくらいに抑えられる黒にんにくなのです。

しかも熟成発酵することで、生の状態で含まれていた成分が何十倍にも増加して、
まるでドライフルーツを食べている感覚で食べることができます!

特に、ポリフェノールが通常の生にんにくの約8倍ということもあり、
栄養価の高い食材として注目されています。

自家製塩辛の簡単レシピ!新鮮なするめいかの内臓を使って家ごはん♪ 

 
するめいかの内臓を使った料理レシピ(調理方法)
イカ塩辛は鮮度が命です!


一般的に、スーパーの特売コーナーで売られている
冷凍されたスルメイカは、内臓が取られていることがほとんどですよね。

これは、するめいかの内臓はとても痛みやすく、
新鮮なものでなければ食べることができないからです。
獲れたて新鮮なするめいか


でも、この痛みやすい内臓ですが、食べてみると味は濃厚で
とてもおいしいんです!
そこで、自宅でも簡単にできるご飯に合う塩辛レシピをはこちら♪

まず、するめいかを捌き、長さ3センチ、幅5ミリくらいの大きさに身を切ります。
そして、内臓から肝の部分のみを取り出します。

肝は薄皮に包まれていますので、中身のみを出します。

先ほど切った身と肝を混ぜ、少量の塩で味付けすると完成です!
塩は、するめいか300gの場合だと、おおよそ15g程度がお勧めです。


でも、内臓を使う際は注意が必要です。

冷凍されていますが、家庭用の冷蔵庫は温度調整が難しいため、
なるべく早く調理する必要があります。
また、作った際も早めに食べてください。

いかの塩辛は鮮度が命です。
ぜひ1度試してみてくださいね。

道の駅巡りで発見!おいしい無添加りんごジュースはいかがですか? 

 
ちょっとすいません森田村ってこのへんですか
奈良さんちのリンゴジュース


道の駅巡りとかされますか?

まず道の駅を知らないという方もいらっしゃるかもしれませんね・・・

私は大学の頃、よく道の駅巡りをしていました(^o^)


道の駅ってわりと田舎の方じゃないと無いんですよね。
○○町とか、□□村とか。

でも、田舎のほうが商品の種類が豊富で見てて飽きないのです。
また新鮮な野菜・果物が安く手に入る所もとても魅力的ですよね。

その地域にもよると思いますが、私がよく行っていた道の駅は
新鮮な野菜やくだものが主に販売されていました。


そして、珍しい名前の商品も売っていたり・・

特に印象的だったのが、

「ちょっとすいません森田村ってこのへんですか」

という商品名。

名前だけでは何か分かりませんよね(笑)

実はリンゴジュースなんです!
青森県森田村で作られるリンゴジュース。

その他にも「奈良さんちのリンゴジュース」というのもあります。
どちらも面白いネーミングですよね。

しかしお取り寄せってできるんでしょうか。
青森県に行かなければ手に入らないようです・・・

月別アーカイブ 
 
当ブログについて 
当ブログでは、産地直送のこだわりグルメ情報をお届けしています。お魚のさばき方、料理方法、調理レシピなど、毎日の生活に役立つ情報も公開していますので、ぜひ参考になさってみてください。
その他お問い合わせやご質問につきましては、下記フォームよりお気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせやご質問はこちらから
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。