スポンサーサイト 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

殻付きウニのさばき方・割り方 

 
生うには美味しいのですが、殻付きウニを割るのは大変ですよね。

そこで、自宅でも新鮮な殻付きウニを手軽に食べられる
簡単なさばき方をお伝えします。


まず、ウニにはトゲがあるので手を傷つけないためにも
軍手を準備してください。

ウニの殻の割り方ですが、ウニの平らな部分には口がついています。
口の周りは比較的殻が柔らかくなっていますので、包丁やキッチンバサミなどを
使って殻を割ります。

殻を割ったら、後は身と一緒に入っている口をとり内臓を取り除けば完了です。


ちなみに、内臓を取り除く際は塩水のなかで行ってくださいね。
真水で行うと身がボロボロに溶けてしまう場合があります。

また、内臓の他にもウニが食べた昆布が細かく入っている場合もありますので、
食べる際は取り除いてください。


もしかすると、最初はわかりにくいかもしれませんが、
一度やってみると意外と簡単です。

自宅でも新鮮なウニが味わえますので、ぜひ試してみてください。

コメントの投稿

 
非公開コメント

月別アーカイブ 
 
当ブログについて 
当ブログでは、産地直送のこだわりグルメ情報をお届けしています。お魚のさばき方、料理方法、調理レシピなど、毎日の生活に役立つ情報も公開していますので、ぜひ参考になさってみてください。
その他お問い合わせやご質問につきましては、下記フォームよりお気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせやご質問はこちらから
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。