スポンサーサイト 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

青森県のするめいかは日本一の漁獲量!新鮮なスルメイカが手に入ります♪ 

 
青森はするめいかの漁獲量が日本一です。

その大半の漁獲高を占めるのが八戸港になります。
よく「八戸でスルメイカの値段が決まる」と言われるほどです。


ちなみに、八戸港はリアス式海岸である三陸海岸北部に
位置していますので、魚介類が豊富に獲れる場所でも有名ですね。

また、スルメイカの漁場となっている八戸沖は、
寒流と暖流が交わる所にあります。

北からやってくる親潮と南からくる黒潮がぶつかる潮目では、
魚の餌となるプランクトンが大量に発生します。

その為、多くの魚が集まり豊かな漁場になります。

八戸で獲れるスルメイカは船の上ですぐに急速冷凍されますが、
急速冷凍をすることによって、するめいかの鮮度をそのままの状態で
保てるわけですね。


ただ、普段スーパーなどで売られている冷凍スルメイカは、
特に傷みやすいこともあり、内臓が処理されていることがほとんどです。

しかし、八戸で水揚げされたスルメイカは、急速冷凍されることで
鮮度を保ち、内臓のワタといわれる部分まで美味しく食べられるんです。

新鮮なスルメイカは、塩辛も作ることができるほどですので、
ぜひ試してみてくださいね。

コメントの投稿

 
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2010-08-08 12:55 |  |    [ 編集 ]

月別アーカイブ 
 
当ブログについて 
当ブログでは、産地直送のこだわりグルメ情報をお届けしています。お魚のさばき方、料理方法、調理レシピなど、毎日の生活に役立つ情報も公開していますので、ぜひ参考になさってみてください。
その他お問い合わせやご質問につきましては、下記フォームよりお気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせやご質問はこちらから
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。